夫婦の課題と「そもそも」思考

生きる
この記事は約4分で読めます。

新米夫のつぶやき

お久しぶりの投稿になります。簿記2級取得に向けて勉強にいそしんでおりました。

そんなこんなで、妻との同棲開始まで残すところ1か月となりました。

同棲して生活するなんて、自分の人生の中では未知の体験であります。

当然、迷ったり、悩んだり、分からなくなったり、どうしようもなくなったりすることが出てくるのかなと想定しております。

そこで、同棲結婚生活の中でどうにもいかないと迷路に迷い込んでしまったときの対処法について考えてみます

迷ったらとにかく「そもそも」を考えてみる

早速ではありますが

「そもそも」を考えることで、対象物の本質について考えることができます

今までの経験上、悩んだり迷ったりしている時にとらわれているのは、物事にとりまく本質からはずれた表面上の物事であることが多かったためです。

具体的に言えば、

  • 結婚式誰呼ぶ?問題(現在奮闘中)
    ⇒「そもそも結婚式は何のためにやるのか?」を考えることで解決のヒントとなる
  • どの本を読もうかな?読みたい本が多すぎる
    ⇒「そもそも本を読んでどうしたいのか?」を考えることで目的を明確にする
  • 仕事上でどうしても理解できない業務がある
    ⇒「そもそもその業務は何のためにあるのか?その業務がなかったどうなるのか?」を考えることで、その業務が必要になった理由から考えることができる

簡単な例を挙げましたが、

「そもそも」を考えることは人生のどの場面においてもなかなか役に立ちます!

口癖のように「そもそも」を連発するくらい意識して使ってみるといいかもしれないです。

(人前でやりすぎると、少しくどいかもしれないですが・・・)

結婚・同棲生活における課題と「そもそも思考」について

それではここからが次に活かすために考えなければならないことです。

結婚生活の中で「そもそも思考」をどのように活かしていくか?

想定される次の2つの夫婦生活における課題について、「そもそも思考」でどう解決につながるか考えてみたいと思います。

  • ①どんな冷蔵庫(家電の一例)を買うか?
  • ②家事分担はどうするか?

どんな冷蔵庫(家電の一例)を買うか?

新生活開始にあたり、まず二人で考えることが家電や家具を揃えたりすることです。(たぶん)

冷蔵庫を買うことを例に考えてみます。

おそらく、「大きさ」「色」「容量」「性能」「金額」さまざまなことを比較しながら選ぶことになると思います。

それと同時に、あれやこれや見ることでなかなか選べなくなり、結果的にすべてを兼ね備えた高額なものを買ってしまうリスクがあります。

そこで、「そもそも思考」の登場です。ズバリ

そもそも冷蔵庫はなぜ必要なのか?

これを考えるだけで一気に選択肢の幅が狭まり、あれやこれや悩む時間も削減できます。

  • 食材や飲み物を冷蔵保存するため
  • 冷凍食品やアイスを冷凍保存するため

はい、この2点に尽きるのではないでしょうか。

まずこのことを認識するだけで、性能は最低限この2つがあること(大抵ありますが)でいいことに気づけます。後は、家族の人数に応じて大きさを選べば、できる限り安いもので決まりです。

家事分担はどうするか?

夫婦生活開始にあたって早い段階で決めていく必要があることの1つとして、家事分担があるかと思います。

一番揉めるのかな~?どうなんだろ・・・

しかし、家事分担においても「そもそも思考」を用いることでヒントを得ることができます。

そもそも家事は何のためにするのか?

  • ゴミ出し ⇒ ゴミを捨てるため
  • 食器洗い ⇒ 洗わないと次使えないため
  • トイレ掃除 ⇒ トイレをきれいにするため
  • 風呂洗い ⇒ 風呂をきれいにするため
  • 料理 ⇒ 食べるため
  • 掃除機かけ ⇒ 部屋をきれいに保つため  などなど

すべての家事は生活を心地よく円滑にするためのものであり、その便益を夫婦ともに享受できると考えております。

であれば、

であればですよ。

別にどっちがやってもいいんじゃないですかね。手が空いてる人が、やればいい。

  • 部屋が汚いと思ったら、思った人が行動する
  • ゴミが溜まってたら、気づいた人がゴミを出す
  • 食器が溜まってたら、気づいた人が洗う

無理に最初に分担してしまうから、その仕事を放棄しているのを見たときに気に食わずに相手にイラっとしてしまい喧嘩につながってしまうのではないでしょうか。

だったらそもそも最初から分担しなければいいのではないかと結婚生活前の私は思うわけでございます。

だって、現在一人暮らしですが、全部ひとりでやってますし、それが2人で生活するようになるからっていきなり相手任せにするというのも変な話ですよね。(賛否両論あるかとは思います)

まとめ

実際に夫婦で課題に直面した時に毎回毎回「そもそも思考」を使ってられるかどうかは、やってみなければ不安な所ではありますが、

こうして準備しておくことも1つ大切なことだとは思います。

ですので、焦らず、ゆっくりと二人で二人なりの生活を築いていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました